この症状が出たら糖尿病かも…?

糖尿病には数多くの症状があります。代表的な症状としては疲労感、手足の感覚が低下する、頻尿、目がかすむなどがあります。これらの症状が出たら糖尿病を疑ってみると良いかもしれません。

糖尿病に効果のある食べ物

  • 玉ねぎはミネラルが豊富で血糖値が高い糖尿病の人にもおすすめです。
  • オクラは食後に血糖値が上がるのを抑制する効果があるため、糖尿病の人におすすめできます。
  • バナナはインスリンの効果を高めるため、糖尿病の人におすすめです。
  • シークワーサーは血糖値を下げる効果があるため、糖尿病の人におすすめです。
  • アロエにも血糖値を下げる効果があります。糖尿病の人の食事でデザートにおすすめです。
  • りんごにはフラボノイドという成分が含まれています。日常的にフラボノイドが含まれている食べ物を摂取している人は糖尿病による死亡率が下がるという研究結果があります。
  • サーモンは中性脂肪を低下させる効果があるため、糖尿病の人にもおすすめです。
  • アボガドは血糖値を上げることなく食欲を抑える効果があるため、糖尿病の人におすすめです。
  • マッシュルームは糖尿病食にぴったりの食べ物です。
  • プルーンは食物繊維が多く組まれているため、糖尿病の人にもおすすめできます。

太っていなくてもかかるかも

看護師

糖尿病と聞くと肥満や不摂生と結びつけてしまいがちですが、実は種類があります。大きく分けると1型と2型の2パターンです。10人中9人が2型糖尿病で、40代以上の男女に多く、食生活など不摂生による環境要因に加えて遺伝も原因となります。一方の1割しかいない1型糖尿病は膵臓でインスリンを生成することが全く出来ない状態。若い人でもかかり得る症状です。自覚症状よりも健康診断の採血検査で血糖値の高さなどを指摘されて糖尿病が発覚するという人が多いのもこの病気の特徴です。

怖いのは3大合併症

女性

糖尿病の自覚症状には倦怠感や喉の渇き、目が見えにくくなったりする事があります。2型より1型糖尿病の方が症状が突然でるので気付きやすいかもしれません。また、糖尿病と言えば怖いのは合併症です。3大合併症と言われる神経障害、網膜症、腎症のリスクがあるので気を付ける必要があります。かかりつけの内科で定期的に検査を受けつつ内服治療を行う事が大切です。網膜症に関しては眼科での眼底検査が必要となるため、内科だけではなく眼科のかかりつけも持ちましょう。また、病院での治療に加えて自身でも食事療法を取り入れたり、適度に体を動かす事を意識した生活にしていくと良いでしょう。さらに、2型糖尿病は遺伝も起因しますし、妊娠がきっかけで糖尿を発症する事もありますので、糖尿病ではない方も必要に応じて検査を受けるようにしましょう。

広告募集中